沖縄旅行に行く時に注意すべき事とは?

その1「天候の変化が激しい」

特に多いのが沖縄独特の天候の変化に振り回される話です。台風の通り道になりやすく急なにわか雨から最近だとゲリラ豪雨(スコール)等天候の変化が激しいです。沖縄はその独特な天候のせいで天気予報も外れることが多く、しっかり天気予報で調べてもいざ現地で急な雨にどうしたらいいのか困る事もあります。台風の多いシーズン(7~9月)はしっかり台風を調べて避けるのはもちろんですが、それでも急に降って来た時に対しての備えとしてレインコートを用意しておく事や旅行先で雨をしのげる場所も調べておくといいですね。雨対策に傘を選ばれる方も多いですがスコールくらいの雨になると傘一本じゃどうしようもないのでしっかり雨対策は考えておきましょう

その2「意外な交通事情」

沖縄には電車が無くて不便と言うのは有名な話ですが、今回はバスについてです。レンタカーも良いけど旅行先での運転はちょっと怖い…タクシーは楽だけど移動費で予算オーバー…モノレールもあるのですが行ける範囲が狭かったり物凄く混雑しやすく利用しにくい面があるそうで、そんな時に選ばれやすいのがバスでの移動です。移動範囲も広く本数も多いので気軽に利用できるのが魅力、でもこのバスが意外と時間通りに到着せずに遅れてしまう事が多かったりします。モノレールの混雑の理由と同じですが観光地化が進んで急激に人が増えたので、混雑や渋滞が多いそうです。現地の方は車よりバイクを移動手段にしている方が多いという話もあります。移動手段にバスを使うならしっかり時間を調べて、時間に余裕を持った計画を立てたいところです。

沖縄ツアーは、本州では体験できないマリンスポーツやクルージング、食べ歩きなどさまざまな魅力があり、テーマに応じてプランを考えることができます。